So-net無料ブログ作成
検索選択
前の5件 | -

March 2017 part4 KYOTO [その他いろいろ]

もう4月になりましたが、
先月3月の続きです。

京都3日目。二条城を訪れました。

nijoujo_01.jpg

唐門。

nijoujo_02.jpg
2013年の修復工事にて、往事の姿によみがえったそうです。
「松竹梅に鶴」「唐獅子」等の彫刻がとても豪華です。


世界遺産 元離宮「二条城」
1603年 徳川家康、築城、完成、入城!
1867年 徳川慶喜が大政奉還の意思を表明。

歴史を感じます。

nijoujo_04.jpg
二の丸御殿
部屋数33室、800畳余り。
nijoujo_03.jpg

城内、かなり広いスペースです。

楽しみにしていた二の丸御殿の障壁画ですが、
城内かなり暗く、寒く、正直よく観ることができませんでした。

とにかく底冷えが!!!
あまりの寒さで、全身痛くなるほどです。
目も悪いので、暗い場所での観覧は困難〜!!

重要文化財をまもるためには仕方ないのでしょう。涙

早々に切り上げ、近くでランチ!と烏丸小池駅方面へ。
迷子になりながら目的場所であった
町家づくりのイタリアンのお店へ到着、と思ったらお休みでした。
(定休日)ひ〜!

とにかく寒く冷えきった身体をはやく温めたい!気持ちでいっぱい。
たまたま通りで見つけたお茶屋さんへ入ることにしました。

marukyu_koyamaen01.jpg

宇治丸久「小山園」。
偶然見つけたお店でしたが、とても良い雰囲気!
京都3日目にして、やっと京都らしいスイーツを意外な形でいただくことに。

marukyu_koyamaen02.jpg

小さな中庭も雰囲気あって、落ち着きました。
これで、京都は終わりです。

Fさん、お疲れさまでした〜!
歩くの疲れたね。でも楽しかった!


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

April SAKURA [街のこと]

4月頭の週末。
中目黒にて、毎年恒例のお花見です。

nakameguro2017_02.jpg

この日は7〜8部咲き。
おそらく今日あたり(4月6日)が満開か?

nakameguro2017_01.jpg

nakameguro2017_03.jpg

nakameguro2017_04.jpg

鴨が気持ち良さそうにしていました。
天気も穏やかで、私ものんびりと過ごしました。

が、写真では静かに見える中目黒。しかし、ものすごい混雑!!!
駅から人、人、ひと。観光バスまできて、団体で桜見物。

いったい、中目黒、いつから桜観光名所になったのでしょう。。。
歩道を歩くのもやっとこさです。涙

場所変わって、4月5日の青山墓地
aoyama01.jpg

まだまだこれから!という感じです。
青山墓地はちょっと遅いんですよね、毎年。
ここはさすが墓地。とても静かです。

まだしばらく楽しめそうなので、散歩がてら再度行ってみよう!



nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

March 2017 part3 KYOTO [その他いろいろ]

続、京都

嵐山からスタート。
arashiyama_01.jpg

ホテル付近のバス停から、中の島公園までバス移動。
(バスはけっこう混雑していたので、電車でいけばよかったと後悔)

渡月橋をみながらしばし休憩。後、嵐山駅方面へ。
周辺のお土産街道の賑やかな感じは想像よりはるかに混雑。
竹林へさくっと移動です。

arashiyama_03.jpg

竹林を抜けると、公園があり、川沿いへ。

arashiyama_02.jpg

奇麗な景色です。
ホッとします。

早めの昼食をとるために、再度嵐山駅お土産街道へ。
京都に来たら、食べたいと思っていた湯豆腐。

arashiyama_04.jpg

しばし休憩後、目的地「龍安寺」へ行くため
荒電にのり、御室仁和寺駅へ。

と、そこへ仁和寺の門が!

ninnaji_01.jpg

あまりにも立派なので,ちょこっと寄ってみました。
事前にいろいろ調べて行けばよかったものの、
何も知らずに行き、後々後悔。
仁和寺、888年に完成。その後1467年に始まった応仁の乱で焼失。
160年後の1634年(徳川3代将軍、家光)再興承諾、1646年再建完了!

ninnaji_02.jpg

江戸時代建築の重要文化財建造物 五重塔。
訪れたのは3月2週目、まだ桜は咲いておりません。

ここは長居せず、目的地の龍安寺へ。
龍安寺、といえば、私の中では「THE POLICE Around the World」という
81年頃のワールドツアー映像作品の中で、最初に出てくるjapanのところで
龍安寺の石庭が出ていた、ような?(勘違いだったらすみません)
という勝手な思い込みもあり、ここは行かなきゃと決めていた場所です。

ryoanjitemple_01.jpg

想像より、小ぶりなスペース(25m×10m)でした。
15個の石が配置。
極端までに象徴化された石庭の意味は謎に包まれており、
見る人の自由な解釈に委ねるとあります。

普段は想像、妄想大好きな私ですが、
この石庭に込められた思いを想像するのは
ちょっと私には難しかったかもしれません。(笑)勉強不足。

ryoanjitemple_02.jpg

方丈 襖絵。

観光はここまで。
普段歩き慣れていないため、ちょっと疲れました。
ホテルへ戻り、少し休んでから、先斗町!
pontocho_01.jpg

今回、事前にあれこれ決めずに出かけたので、
夜ご飯も、当然何も考えておらず、
とりあえず先斗町へ行けば何かあるでしょう、と(友人のすすめもあり)出かけました。

ぷらぷら歩いて、偶然見つけた鍋のお店。
pontocho_02.jpg

鯛しゃぶ。熱燗と共に。
疲れた身体&胃腸も弱っていたので
さっぱりいただけた鯛しゃぶ、けっこう良かったです。

せっかくの京都、スイーツ食べ歩きなどを思っていましたが、
移動の疲れなどもあり、
お腹いっぱい、気持ちいっぱい!!!でまったく手を出せませんでした。
最後の日に期待するかぁ〜と抹茶系スイーツを諦めた京都2日目でした。
(普段の仕事中はお菓子、よく食べるのになぁ。。笑)


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

March 2017 part2 KYOTO [その他いろいろ]

京都は寒いよ〜、といろいろ聞いていたので、
気合い入れてヒートテックなど準備して向ったら
とても天気がよく、
過ごしやすい気候だった京都。
3月にしては、気温が高かったのかもしれません。

今回は遠くに住む友人と久しぶりの再会兼ねて、京都の旅。
友人は南から、私は東京から、ちょうど中間くらいの地点で、というわけでした。

到着は昼過ぎ。2時ごろ友人と合流して、先ずは昼ご飯。
と、いっても右も左もわからず、ホテル周辺をうろうろ。。。何もない!

なんとかランチにたどり着けたものの、すでに3時半。これから観光といっても、
お寺さんは、閉館時間が早いような、どうしようか、迷いにまよい、
清水寺へ。(迷子になりそうだったので、タクシーで!)

そしたら、この時期は夜のライトアップがあるので、
遅くまで通しで開いているとのことで、ひと安心。
(タクシーの運転手さん、ご親切にありがとうございました)

なんとか初日、観光ができました。
よかった〜。

kyoto_01.jpg

この階段で、若干疲れが。。。(笑)

kyoto_02.jpg

清水寺、修復中ということもあり、丸太に囲われています。
修復作業の方々、こんな高いところ、しかも滑りそうなところでの作業。ご苦労様です。
わたしは、丸太の上に立ったところを想像しただけでも、手汗です。
(この写真を撮っている時も、腰が引けていました)

kyoto_05.jpg

学生さんが並んでいたので、ついつい私達も並んでしまいました。
「音羽の滝」です。
3つのうちどれか一口だけ飲むのが流儀、とのこと。
学生さん達の多くは、「学問上達の水」を飲んでいました。
私は「延命長寿の水」を一口いただきました。

その後、お散歩
来る時はタクシーで近くまで乗せてきてもらったので、
帰りはブラブラ。
「八坂の塔」が見えてきました。

kyoto_03.jpg

着物姿の若者が多いです。
時間は夕刻。
カメラを抱えた人々がたくさん集まっていました。

kyoto_04.jpg

奇麗な夕景です。

これで一日目は終わりです。(すでに歩き疲れ。。)

遅めのランチでお腹いっぱいのため、
和菓子等の食べ歩きができませんでした。
抹茶のソフトクリーム!また次回ということで。

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

March 2017 part1 [rock]

今月はいつになく行動。
3月頭にDavid Bowieの展覧会予定でしたので、
その前に写真家 鋤田正義さんの写真展へ。

march_2017_01.jpg

David Bowie & Iggy Popです。
点数はほどよい感じでしたが、見応え充分でした。
やっぱりロック写真っていい!
iggyはとても人柄のよい感じが出ていました。(もちろんかっこいいのです)

後日、ロンドンV&Aで開催されたDavid Bowie展へ。
東京での開催場所は天王洲アイル寺田倉庫です。

march_2017_02.jpg

滅多に行かない場所なので迷いながら、なんとかたどり着きました。
入り口にあったこの大きな目印!
David Bowie!!!

中へ入ると
march_2017_04.jpg
お出迎え。

エレベーターで上に上がり、展示会場へ。
事前になんとなく、スターマンの曲をギターで練習して気分を盛り上げて行きましたが、
入ってすぐ、会場で配られるイヤホンからスターマンが♪

観覧時間、約1時間半〜2時間くらいでしょうか。
ちょっと腰が痛くなってしまい、それぞれじっくり眺めることはできませんでしたが
全体バランスよくさらっと見ました。
衣装がとても興味深かったです。(なんせ、細い!ボウイ!!)
水兵さんの衣装など、かっこよかったです。

個人的には、60年〜70年代の衣装、もうちょっと見たかった。
ロンドンで開催した時は、もっと、もっと点数あったんだろうなぁ、と。

その後、近くのレストランで食事。
170gもあるお肉!
ハンバーガーとクラフトビールで、お腹いっぱい。
気持ちいっぱい!

march_2017_03.jpg

ウォーターフロント、天王洲アイル。

march_2017_05.jpg

かなりのボリュームで、夜ご飯兼ねての遅めのランチとなりました。



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の5件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。